VAP VAT.png

VAP基礎課程

モジュール 1 〜 モジュール 4

モジュール 1

2日間

モジュール 2

3日間

モジュール 3

3日間

モジュール 4

2日間

VAP上級課程

アドバイザー&ティーチャー

VAPアドバイザー

モジュール11〜14

15日間

2023年末〜2024年、開始予定

VAPティーチャー

モジュール21〜24

約2年間

アドバイザーコース終了後、開催予定

■ VAP教育課程基礎課程

■ VAP教育課程上級課程

仙台オープン病院のセミナー会場は、C棟地下室中会議室2です。

すでにご存じの方は、直接会場までお越し下さい。初めて受講される方は、9:30に正面玄関を入ったところでお待ち下さい。ご案内致します。

介助しながら、相手の動きを維持・改善する。“持ち上げないで、自然に動かす” 

VAPでは、最も重要な予防的処置をケア動作に直接組み込み、併せて時間も節約する方法を教えます。患者や要介護者の体位変換は、自然な動きで介助します。
これにより、日々のケアにおいて相手の動きは今までの何倍にも増えて、常にリハビリ的な要素をもたせたケアが行われることになります。
介助者の腰に負担がかからず、介助される人の疼痛予防になり、高価なポジショニング用品のコスト削減にも役立つでしょう。チームでのトレーニングを実施すれば、ケアの継続性が確保されます。