VAT®、VIV-ARTE®トレーニング・コンセプト​

VAT®は、VIV-ARTE®動きの学校によって、VAP(VIV-ARTE®ケア・コンセプト)をベースにウルム大学病院の内科第三病院と共に共同開発されたトレーニング・コンセプトです。化学療法誘発性末梢神経障害を発症した患者を対象に、4つのモジュールで構成されています。

VAT®は、ホセ・カレーラス白血病財団の助成を受けて開発されています。