Contact Japan VIV-ARTEについて

 

「コンタクト・ジャパン・ヴィヴ・アルテ」は、ハイディ・バウダー ミスバッハ女史により開発された介助メソッドであるViv-Arte® ケア・コンセプト(以下「VAP」)およびViv-Arte® トレーニング・コンセプト(以下「VAT®」)の日本への導入および臨床応用促進を目的とした任意団体として、有志3名によって、令和1年6月1日に設立されました。

 

活動内容は、次の通りです:

  1. VAPの基礎モジュール1〜4および上級課程(アドバイザー、ティーチャー)のセミナー・研修の実施

  2. VAT®のセミナー・研修の実施

  3. 入門講座、講演会およびテーマ別の各種セミナーの開催

  4. ハイディ・バウダー ミスバッハ女史ほか、 外国人講師の日本への招聘

  5. 外国人および日本人講師のセミナー・研修等への派遣

  6. 外国人講師のための通訳の派遣

  7. その他本団体の目的を達成するために必要な活動および業務

 

事務局として誠意をもって活動していく所存です。よろしくお願い申し上げます。