抗体価および賠償責任保険加入のお願い(改定)

仙台オープン病院において臨床実習付きセミナーを実施させて頂くにあたり、受講者の方々にはインフルエンザの予防接種のほか、主要な感染症について抗体価の確認をお願いしてきました。具体的には麻疹、風疹、水痘、ムンプスについてEIA法を用いて実施した4 種抗体価検査の結果が抗体価基準を満たしていることを確認し、*基準値に満たない場合は必要なワクチン接種を行い、セミナー初日に測定結果をご持参・ご提示頂くことを想定していました。ただ実際には、抗体価が確認できなかったり、抗体価が十分でないケースなどが生じています。

また、各職能別の賠償責任保険への加入もお願いしていますが、セミナー受講期間が保険期間の対象外であったり、加入が確認できない残念なケースもありました。

受講を希望される方には、十分な時間的ゆとりをもって、ワクチン接種履歴、血液検査、ワクチン接種、保険期間などについて必要な確認および対応をして頂きたく、改めてお願いいたします。

尚、上記状況を踏まえ、抗体価検査結果および賠償責任保険加入証について事前提出して頂く方法に変更します。受講申込後、速やかにcontact.japan@viv-arte.net宛に関係書類をメールに添付してお送り頂きたく、こちらについてもご対応の程よろしくお願いいたします。

 

*基準値(EIA法 IgG)

麻疹 16以上、風疹 8以上、水痘 8以上、ムンプス 4以上