抗体価および賠償責任保険加入のお願い(再改定)          

2020年2月19日現在

VIV-ARTE ®ケアコンセプト(略称VAP)の臨床実習付きセミナーの受講者には、受入先の仙台オープン病院から4種抗体価と賠償責任保険に関する下記条件の遵守が求められています。

受講可否を判断するために、受講希望者には、4種抗体価および賠償責任保険加入が確認できる書類一式の事前提出をお願いしております。

提出方法:contact.japan@viv-arte.net宛のメールへの添付

問合せ・お申込の時点で個別にご連絡してサポートさせて頂きますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

賠償責任保険

各職能別の賠償責任保険への加入をお願いいたします。

  • すでに加入済みの場合でも、セミナー受講期間が保険期間内であることを必ずご確認下さい。

 

4種抗体価について

EIA法(IgG)に基づいた麻疹、風疹、水痘、ムンプス(おたふくかぜ)の血中抗体価基準は、次の通りです。

麻疹 16以上、  風疹 8以上、  水痘 8以上、  ムンプス (おたふくかぜ)4以上  

 

  • ご参考までに医療関係者のためのワクチンガイドライン第3版 から「表1 MMRV抗体価と必要予防接種回数」を転載しましたので、ご対応をお願いいたします。

  • 受講を希望される方には、十分な時間的ゆとりをもって、ワクチン接種履歴の確認、あるいは血液検査やワクチン接種などをお願いいたします。

  • ワクチン接種を受けることができない方については、個別に病院と相談して対応するようにいたします。